ステップワゴン 下取り

ステップワゴンを通常よりも高く売却するには

下取りに出せばステップワゴンが高く売れると思っている方、
気をつけて下さい。
ほぼ確実に損をするでしょう。

 

その理由は、2つあります。

 

1つ目。
「下取りが高く売却できると限らない」

 

下取りは新車を購入するということが前提ですので、
ディーラー側にもメリットがあります。

 

ですので、交渉もしやすいし高く買い取ってくれるだろう。
そう思っている方が多いのですが、これは間違った認識なんですね。

 

買取業者の買取とディーラーの下取りを比べた場合、
買取業者の買取の方が高い査定額がつくケースが多いです。

 

その理由は買取業者はディーラーの下取り価格に負けられない。
ということです。

 

なぜ負けられないのかというと、買取業者はお客さんから車を買い取って、
それを販売して利益を得ますよね。
しかし、ディーラーの下取り価格に査定額が負けていたら、
ほとんどのお客さんが下取りを選択するので、お客さんを取られてしまいます。
そうなると商売を続けていくことができません。

 

だからディーラーの下取り額は、買取業者の査定額よりも低いというケースが多いのです。

 

2つ目。
「高く買い取ってくれる業者を探す必要がある」

 

車を高く売るとしたら高く買い取ってくれる業者を見つける必要があります。
つまり、はじめから1本に選択しているその店舗が高く買い取ってくれるとは限らないんですね。

 

もしその店舗にとって別いらない車だとしたら、高い査定額をつけるわけがありません。
ですので、あなたのステップワゴンを欲しがっている店舗に売却しなければ高くは売れないのです。

 

まとめ。
高く売るためには複数の買取業者に査定してもらい、
高く買い取ってくれる業者をみつけましょう。
そのために、一括査定サービスを利用すると便利です。

更新履歴